7・8月の受付スケジュールはこちら

「無駄な努力が嫌い」とか言いつつ占い行かない人ってなんなの?

 

どうもー、上から目線と図々しさには定評があります、

仕事運専門占い師・兼オタクの宮田シロクです。

 

突然ですが私は無駄な努力が嫌いです。憎んでいると言ってもいい。何故ならこの世で一番大切なものは時間だからです。

お金はなくなっても稼げばいいじゃん、でも時間がないとそもそもそれもできないし、人間関係だってどんなに大切な人がいたところで一緒にいる時間がないとダメですよね。

時間だけは誰にでも等しく平等であって失うと二度と戻っては来ないわけです。

 

ってことは誰もがわかってるはずなのに占い利用しない人ってなんなの?

「アンタこの壺買わないと死ぬわよ!」みたいなのは占いではなくて詐欺ですのでお間違いないよう。

占いでわかること

ここで言う占いはとりあえず星占い(西洋占星術)です。

  • 自分の性格
  • 資質や才能
  • 何をするのが好きか
  • 何に怒りを覚えるか
  • 恋愛パターン
  • 思考パターン
  • 何にお金を使うか
  • 何で稼ぎやすいか
  • 仕事の能力
  • どんな人と縁が得られやすいか
  • 魅力として出しやすい部分

 

など。このへんはネイタルというその人が生まれ持った星回りで読み解きます。

まさに自分の取説

 

ではいわゆる運ですが、これも当然わかります。

  • 全体運
  • 仕事運
  • 恋愛運

いわゆるバイオリズム的な。

ただ同じ誕生日でも日付が変わった直後の0時何分に生まれた人と23時何分の日付が変わる直前に生まれた人では運気が7年くらい平気でずれてくるのではっきり言ってわかりません。

つまり生まれた時間が超重要

気になってきた?今すぐママに電話して生まれた時間を聞きな!

たぶん星占いだけではなくて命術はだいたいそうなんじゃないかな?他の占いはあまり知りませんが。

命術とは
星占い(西洋占星術)や四柱推命などの生年月日をもとに占うやり方です

良い結果だけ信じて悪い結果は信じませんは間違い

いやいやいや。そもそも信じるというかその結果をどう使うかだからね。

たとえばだよ、「あなた来月恋愛運がいいよ」と言われたら何するわけ?
「わーい来月が楽しみー♡」とかゆるふわ脳でただ待つの?そんなんで運を活かせるわけないだろバカか。

そこを目指して今できること全部やれ!!ってことだから!!!!

「信じる」と「待つ」は違いますよお嬢さん。

「運がいい時期」というのはMAX動けばポテンシャルを最大限に発揮できる時期ということです

確かに棚ぼた的な運気もあるっちゃあります。でもそれも含め良い運気を享受できるかどうかは貴様の行いにかかってるわけだわかるか?

だいたいね、「恋愛運いいよ」と言われたところで大抵その「いい時期」というものはすでに数回は来てたりするの。今までそれでダメだったということはこれからもそのままだとダメなんじゃないの?

「運が悪い時期」はなんとかしてやりすごせ

これはもう仕方がない。ただ占いで悪い運気を知る最大のメリットはそれがいつ終わるのかがわかるという点にあります。

私も実は鬱とかになりそうな運気真っ最中なんですよ。あとは働く意味を見失ったり可能性としては皮膚疾患になったりしやすい時期。

ここんとこピークなので何もしなくても涙が出そうになる笑

でもいつ終わるかがわかっているので流れに逆らわず歯を食いしばってやりすごそうという気になれるんですね。じたばたしても無駄。ここで変にがんばるのはまさに無駄な努力。

占いの結果は「情報」、使わなければ宝の持ち腐れ

よく言うじゃないですか、情報はあふれているのに知識にならないとか。まさにそれ。占いの結果を聞いただけだとただの情報です。新聞やネットの見出しと同じ。

それを聞いてどうするの?何を考えてどんな行動をするの?
というその後が一番大切なわけですよ。

その情報をもとに自分なりに咀嚼して経験を積んで自分の知識にするわけ。そんで人生のPDCAを回すんだよ!
占いの結果をただ待つってそれロボットでもできるよね?でも貴様は意志のある人間じゃないの?

占いの結果に左右されるのではなくそれを使おうという人だけが運を活かせるんだと思ってます。そして運が活かせると無駄な努力をしなくてすむ。

「情報」を得て「知識」にすれば無駄な努力は減る

占いで自分の取説を得たらそれを使って運を活かす!

たとえばどんな方法や分野で自分を表現しようとするか?といったこともわかるのですが私は太陽が3ハウスにあるんですね。

太陽は自分自身、3ハウスは読み書きや言語、コミュニケーションの部屋です。

言葉で自分を表現しようとする傾向が強い人ってことです。

で、鬱になりそうな運気真っ最中と書きましたがだいたい良い運と悪い運というのはごちゃ混ぜになってやってくる場合が多いんです。

悪い運と共に全体運が5月頃に良いピークを迎えるので今こうやって必死のパッチでブログ書いてるわけだ。なんとかして運の波を最大限に活かせるようにね。

来年くらいには良い波も悪い波も落ち着くので少しペースダウンできたらいいなー、今年はまだまだいい波きてるから今年中にやれること全部やっとこう。といった具合です。人生計画が立てやすくなるわけですよ。

 

実際の占いの中では、

いついつまではまだお金にはつながりにくいけど勉強したことが身につきやすいので今のうちにいろんなこと吸収しといてくださいねーとか

今やってることはうまくいくけど資質的にあまり広げすぎない方がいいですねーとか、そういうことを伝えてます。

 

これは占い師によって表現方法は違うと思うのですが、私は運を波のようなものだと思っていて、占い師はその波予報を立てる人なんですね。

波に乗るか?抗うか?見逃すか?ってのは貴様ら次第だ忘れるなよ。貴様らの無駄な努力が減ることを祈る。

 

愛をこめて。シロクでした!
TwitterInstagramも見てね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策として日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。