10月の受付スケジュールはこちら

あのまま何もせず日々を過ごしていたら…と思うとゾッとするわ〜

どうも、

仕事運専門占い師・兼オタクの宮田シロク@miyatasilok)です。

 

仕事運専門占い師なのにニートです。

 

人生万事塞翁が馬

人生万事塞翁が馬という言葉を聞いたことはありますか?

一言でまとめると、人間良いことも悪いこともあるのだからいちいち振り回されるんじゃねえよアホ。って意味です。

 

さて、私は会社辞めたい一心で丸2年準備してきましたが、そもそも辞めたいと思ったきっかけはボーナスの評価がABCの3段階しかなかったことでした。

20~80点の人はみーんなB評価でボーナスの額は同じです。下手すりゃ年上というだけでどんなにカスみたいな奴でも月給は私より上だったりするのです。冷静に考えなくても頭おかしいですよね。

別にAじゃなくてもいいけど、なんでカスみたいな奴と同じ評価なんだろう?

 

学歴主義、年功序列に意思決定の遅さ、親会社から左遷されてきた人(高学歴)が陣取ってる役職のポジション。「あの子はできないからこの仕事はさせないで」と同じお給料で(もしくはそれ以下で)できる人にどんどん回ってくる仕事。

何よりどんなに非効率でも「これ必要ですか?もっとこうした方がいいんじゃないですか?」と提案しても難癖つけて取り合ってもらえない環境(たいていの理由は子会社だから勝手にできないorお局がめんどくさい)。

あれ、こうやって文字にすると改めてやばいと思えてきた…

このままここにいるのはリスクだな。とも思ってしまうわけです。

 

いいところももちろんありました。

とにかくゆるい。

基本ノー残業。

(私は)家から近い。

全てではないけど、まあまあいい人が多い。

 

とりあえず稼ぎながら自分でやりたい勉強をして個人的にスキルアップするにはうってつけの会社でした。

 

とまあそんなかんじでこりゃやべえと一念発起していろいろ勉強してたわけです。

 

ただ、そのきっかけになったボーナスみんなB事件のころの精神状態はマジで最悪でした。

ふっざけんなクソったれ○ね!!!!みたいな。

 

災い転じて福となす

でもね、今思うとAじゃなくて良かったと心底思ってるんです。

中途半端に良い評価をもらっていたら満足してしまい、あのまま何もせず日々が過ぎていたでしょう。

そう思うとほんとうにゾッとします。

 

なんとなくこのままじゃいけないと感じながらも流されていく毎日。

会社の文句を言いながらなかなか辞められない毎日。

自分の成長を感じることができず、まわりを妬ましく思う毎日。

こんな日々を過ごしていたと思います。

 

「じゃあもう辞めます」と言えたのも、私ならきっと大丈夫!という気持ちがちょびっとあってそれを信じてみたからでした。

「辞めます」と言って2日くらいは「わー言っちゃった!」と事実を飲み込むことに費やしました。自分で言ったくせにね笑

 

しかしそのあとは自分でもびっくりするくらい凄まじい勢いでやりたかったことを進めています。

なんの足枷もなく、なんの制限もなく、日に日に機嫌が良くなっていくことを実感しています。

また落ち込むこともたくさんあるんでしょうが、これからも人生塞翁が馬で進んでいくのでしょう。

 

ま、めんどう見てくれてる旦那さんのおかげなんだけどね~!

もうすぐバリバリ稼いで専業主夫にさせてあげるから待っててね!

 

愛をこめて。シロクでした!

これまでいただいた占いのご感想はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策として日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。