4月の仕事運占いスケジュール・料金はこちら

『ブスのマーケティング戦略』を読んだうえに著者を勝手に占いました

4月20日〜7月31日は産休です。今後の予定はこちらから

復帰は8月からの予定ですが、伸びる可能性があります。占いのご依頼はお早めに(3月は満席です)→こちらから

3月の星空模様

6日〜28日 水星が魚座で逆行中

21日 06:58 太陽牡羊座入り=春分

21日 10:43 天秤座にて満月

27日 12:45 月と木星が最接近

29日 15:14 月と土星が最接近

LINE@は新月と満月の頃に配信です↓

LINE@友だち追加


もうかりまっか?ぼちぼちでんな!

まいど、

仕事運専門占い師・兼オタクの宮田シロクmiyatasilok)です。

『ブスのマーケティング戦略』を読みました

『ブスのマーケティング戦略』とかいろいろパワーワードすぎるっしょ、これはずるいわ。

created by Rinker
¥1,620 (2019/03/19 21:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

①ブスの幸せな結婚
②ブスの経済的な自立

このふたつが戦略の目的と「はじめに」で書いてはいるのですが、結局、婚活本なのかマーケティング本なのかよくわからない。

なんとなくおもしろそうだったので買いましたが、思わず一気読みしました。本を一気読みとか久々だわ。

婚活本兼マーケティング本

簡単に言うと

  1. ひとりのブスが税理士になり
  2. 結婚まで至った経緯・思考・具体的な行動を
  3. マーケティング理論にもとづき
  4. 親切丁寧に解説した本

でした。

婚活してる人とマーケティングの初歩を学びたい人におすすめ

  • セールスレターはラブレターである
  • 市場でのマッチングは結婚のようなもの
  • ビジネスは恋愛と同じ

などなど、ビジネス業界(?)ではこういったことがたまに言われます。
他にも婚活と就活は同じとかよく言いますよね。

恋愛や結婚とビジネスに共通していることって、「相手のニーズを満たす」でしょ。

 

たとえば私(仕事運専門占い師)であれば

  1. 相手は転職したいのか独立したいのかなど、何を望んでいるのかを探って
  2. 私ならあなたの知りたい情報(転職や独立に良い時期など)を教えてあげられますよ、とアピールして
  3. ニーズを満たす

こうなります。

仮に私が独身で結婚相手を探しているとすると、

  1. 相手は恋人が欲しいのか結婚したいのか、はたまた女性の好みなどを探って
  2. 私ならあなたの好みに合致しますよ、とアピールして
  3. ニーズを満たす

ってわけですね。

なんかまあこういうことがおもしろおかしく、わかりやすく書いてました。

著者の田村麻美さんを勝手に占ってみました

 

興味のある人や稼いでる人がいるとホロスコープ見ちゃうのは職業病なんですが、この方は牡羊座生まれの月山羊座

あっ…(察し)

夜遅くのお生まれだと月は水瓶座になるのですが、この合理性は山羊座っしょ。占星術やってる人ならみんな「これは山羊座やね」って言うわ。

  • 月星座=いわゆるその人の性格や、やってて苦にならないことなど
  • 山羊座=合理主義・損得勘定が激しい・目的達成のための逆算思考が発達している・肩書き大好きなど

ようは性格は山羊座ということですね。

気づいた人もいると思うのですが、私と同じです笑

ホールサインアスペクトではスクエア

ちょっと星占いの専門的なお話をします。興味ない人はここは読み飛ばしてください。

元々アスペクトはサイン間のものでした。

どういうことかと言うと、

  • 天体が何度であろうと牡羊座と山羊座にあればスクエア
  • 天体が何度であろうと獅子座と水瓶座にあればオポジション
  • 天体が何度であろうと蟹座と蠍座にあればトライン

という、天体の度数に関係なくサイン全体を見るという考え方です。

ケプラーの時代(17世紀くらい)から現在の360度の円をいくつで割って〜スクエアは90度のオーブ何度で〜みたいなハーモニックアスペクトになったわけです。

著者の田村麻美さんは何時のお生まれでも度数的に太陽と月はスクエアにはならないのですが、サイン間ではスクエアが成立するわけです。

なので、ある意味スクエアだと見てOK。このホールサインアスペクトの概念は知っておくと良いかも。

ここまで言っておいて月水瓶座やったらどうしよう笑

金星魚座と火星蠍座を読んでみる

すさまじい性欲と男性のストライクゾーンの広さが語られていましたが、いや〜いかにも火星蠍座っぽいね!笑

うちのブログでずーーーっと読まれてるのがこちらの火星星座別セックスパターンなのですが、火星はセックス、蠍座もセックスを表します。つまりどっちもセックス。

強いて言うなら火星はあくまで肉体的な性欲、蠍座は相手と深くつながるためにセックスという手段を取る、ってかんじでしょうか。

そして火星は元々

  • 能動的なアクション
  • つかみ取る力
  • 攻撃力

などを表しますので、性欲をエネルギーに変えるって大正解すぎるやろ。なんなのこの自己分析。

対して金星ですが、こちらは

  • 恋愛観
  • 価値を置くもの
  • 好みの愛され方

などです。

そしてそれが魚座に入ると、簡単には「好みがあってないようなもの」になります。あるいは他人がいいと言ったものを自分もいいと思いやすい。

魚座はすべてを曖昧にする星座。境界線をなくします。それが自分の好みに反映されるということです。つまりなんでもいい。お得!

ちなみに私の金星は牡牛座という物質重視の星座に入っているので、わかりやすく物やお金をくれる人が好きです。

モテたことがない美人の私

この本によると美人の定義とは「見た目を武器にできる人」、判断基準はこれまで顔をほめられたことが20回以上あるかないかだそうです。

そうなると私は美人に入ります。オホホ、ごめんあそばせ。

しかしおかしなことに、この本に出てくるような美人とはなんだか様子が違う。学歴もなけりゃ大企業の一般職にも就けず、さくっと結婚したわけでもなかった。彼氏いない歴10年を経てすべり込み結婚ですよ。

まとめると、モテたことがない美人でした。美人といえどもクラス1とか学年で目立つほどってわけでもないので、なんとも中途半端なポジションだった気がします。てかオタクやし。

今でこそ「このプロフィール写真だけでここまで来ました」と言ってますが、この顔面は武器になるとはっきり認識したのは占い師はじめてからでしょうか。占い師ってそもそも顔出ししてなかったりするんで。

顔のおかげで得したことは元々あまりない気もしますが、この本でいうところの

武器を装備し続けた人柄のいい美人

を目指したいと思います。

いや〜おもしろかった。普通にマーケティングの勉強になる本なので、ちょっと自分の営業や戦略もあらためて見直すわ。ここ最近で一番のおすすめ本です。

 

created by Rinker
¥1,620 (2019/03/19 21:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

愛をこめて。シロクでした!

これまでいただいた占いのご感想はこちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策として日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。