5・6月の受付スケジュールはこちら

【婚活】彼氏がいない間にしておくこと3選【恋活】

どうも、

大阪・梅田の仕事運専門占い師
兼オタクの宮田シロクです。

 

仕事運専門ですが、昔のブログから恋愛系のネタが発掘されたのでリライトしてみます。

 

自慢じゃありませんが私は20代のほとんどを彼氏ナシで過ごしました。

22歳くらいの時につきあった人(もはや名前も忘れた)が最後でそれからはゼロ。告白されることもゼロ。

たまに男性と食事に行くことなどはあれど、ラスト2年間くらいはそれもゼロ。

今でこそ結婚して旦那さんと仲良くやっていますが、約10年の彼氏ナシ期間にしておいて良かったこと、しておけば良かったことをまとめてみました。

 

しておけば良かったこと

婚活パーティー

ほんと行っておけば良かった!あと街コンとか。

別にこういうのに行ってどうこうなるとは思ってませんが、もう行けないとなると俄然行きたくなるものです。

たまに彼氏がいても婚活パーティーとか行ってる人もいるようですが、そういうことしてるから結婚できないんだと思うょ…

 

しておいて良かったこと

その1:脱毛

これはガチ。本当にしておいて良かったです。

彼氏いないうえに脱毛も行ったことない人、今すぐ行きましょう。なんなら全身脱毛する勢いでも大丈夫です。最近脱毛安いですしね。

いざ彼氏ができてからだと、

「あ、ちょっとその日は(脱毛の)予定が…」

と詳細を言いたくもないうえに誘いも断り、俺に言えない理由なのか!?と無駄に疑われることもあり得ます。

脱毛行ってくるーと普通に言える人もいるのでしょうが、私はどちらかというと殿方にはそういうことは隠しておきたいタイプです。

 

私が今気になってるのはこういう自宅でできるやつ↓

 

その2:夜遊び

かつては酒とタバコと音にまみれた週末を過ごしていた私ですが笑、これはやってて良かったですね、ほんと。

私が通っていたのは普段はゲイバー、週末はMIX(LGBTなんでも来い的なやつ)のパーティーをしているところだったのでここで男性と出会って…ということはなかったのですが、その代わり何故かゲイとレズビアンにはよくモテましたね…

 

彼氏や彼女が夜遊びしてたら嫌じゃない?今のうちに行っとこう!

 

その3:自分で自分を幸せにする

結局全てはここにつながると思うのですが、約10年も彼氏がいないと

チクショーなんで私だけ彼氏いないんだ…!

という波も当然襲ってくるわけです。

 

しかしある時ふと

 

幸せそうじゃない女とつきあいたい男なんていないはず(これ重要)

 

と当たり前のことに気づき、それからはひたすら自分が楽しいことをする数年間でした。

まあ逆に考えてもいつもつまらなそうな人とは男女問わず関わりたくないですしね。

 

アニサマなんて5年連続くらいで行ったし、水樹奈々さまのツアーも毎年恒例、念願の宝塚歌劇鑑賞もすっかり趣味になったし、

はっきり言ってこんなに毎日忙しくて楽しいのにこれのどこに恋愛をねじ込ませる余裕があるっていうの?と思ってました。

(忙しくて恋愛ムリとかよく聞きますがいざとなればなんとでもなった)

 

そのうちに今の旦那さんと出会い私の何が良かったのか聞いてみたところ、

 

一人なのにどこでも行ってて人生楽しそうなところが良かった

 

と言っていました。

これを聞いて私は間違ってなかったと確信。「一人なのに」は余計だけどね。

お一人様レベルを上げることも重要ですね。一人楽しすぎるぜー!ってやつです。

お一人様についてはまたゆっくり思うところを書きたいです。

 

参考までに「彼氏がいない間にすること」をググってみたところ、おしゃれや美容に加えて仕事や家事をがんばる、ってのも挙げられてました。

 

いやそれは彼氏いてもがんばろうよ!笑

 

愛をこめて。シロクでした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム対策として日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。